2007年10月29日

説明通りのブログじゃない?!

ここ最近、とてもバタバタしておりました。
風邪をひいたり、介護等体験に行ったり、大変でした。

風邪は、まぁ急に寒くなったせいということで、
介護等体験なのですが、これは教職課程に含まれているもので、
小学校と中学校の教員免許を取得する際に必要な単位です。
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/09/11/971105.htm

わたしは今、中高英語の教職課程を取っていますので、
今回体験へ行ってきたということです。

日記へコメントをいただいているのに返信が遅れて申し訳ありません。
かならず返信しますので、もうしばらくお待ちください。


さて、久々にPCでアルコムへログインしたところで、
改めまして、この日記のスペースについて考えてみました。

この日記のトップへ行きますと、
児童英語を中心に英語教育について取り上げたイベントやメディアを通して感じたことの記録
と書かれています。

今まで書いてきました日記を一通り見てみましたが、
まだ一度も、説明のような日記は書かれていないようでした。

イベント、実は結構足を運んでいるのです。

やはり、そのとき感じたことを書き留めるという作業は、
とても大事だと思います。

ですので、これからはどんどん書いていこうと思います!
posted by ぴにゃ at 20:04 | Comment(543) | TrackBack(0) | ひとりごと

2007年10月22日

ブログのご紹介です part 2

今回も、お気に入りのブログをご紹介したいと思います。

言ノ葉 --KoToNoHa--
霊長類ヒト科の“言語”という能力に魂を売った大怪獣。
音の波の秘める無限の魅力を、海外の大学院でむさぼっています☆


言語学に惚れ込んでいらっしゃる著者が、
「言葉の科学とは、どうしてこうも魅力的なのか」を発信しています。
posted by ぴにゃ at 21:10 | Comment(201) | TrackBack(0) | ひとりごと

2007年10月21日

ブログのご紹介です part 1

今回は、お気に入りのブログをご紹介したいと思います。

良い先生になるために
アメリカ・Pトランド州立大学所属。TESOL専攻。
こっちで勉強している事や自分の考えを書いていきます!


SLA(Second Language Acquisition: 第二言語習得)や、
TESOL(Teaching English to Speakers of Other Languages: 英語教授法)関連の、
様々なトピックについて、ご自身なりの意見を述べていらっしゃいます。
posted by ぴにゃ at 22:32 | Comment(141) | TrackBack(0) | ひとりごと

2007年10月16日

英語教師の脳トレ

これぞ、英語教師のための脳トレ、
英語教師のためのワークブック

児童英語教師に必要とされる「力」を、
徹底的にトレーニングする本です。

とっても面白くて勉強になります (^^)

子どもに英語を教える人のための、
レッスンプラン作成に役立つ英語力アップの本、できました!


レッスンプランの作成に困っている、とっさに子どもの前で英語が出てこない、自分の英語運用力に自信がない……そんなかたにぜひおすすめの、児童英語教師にとって必要な英語力をトレーニングできる本がついに登場です。

本書では、児童英語教師に必要な英語力を「子どもの立場に立って発想し、英語を運用できる力」としています。そしてその具体的な力を「3つの力」に分類し、そのトレーニング法を提案。トレーニングを続けることで、レッスンの内容から流れまで、すべてをプランできる力が身につきます。

→3つの力とは……
●語い力……子どもにとって身近な単語や表現を英語で言える力
●パラフレーズ力……同じことをかんたんに、子どもにわかりやすく伝える力
●状況設定力……子どもが楽しみながら体験を通して学べるレッスンを組み立てる力

→ここがおすすめです!
●レッスンプラン作成のための発想力をやしなう問題が全部で54題
●くり返し何度も挑戦できる問題形式。書き込みも可能
●練習問題をふだんのレッスンのアクティビティにも応用可能
●中、高の英語教師の方も使える

→たとえばこんなトレーニングができます。
Q 次の単語とともに使われる一般動詞を5つあげなさい。
1. address 2. family 3. notebook

Q 次の生き物の子どもの名前を英語で言いなさい。
1. frog 2. lion 3. horse 4. duck 5. goat 6. butterfly

Q 次にあげる単語が答えとなるような、スリーヒントクイズをつくりなさい。
blackboard

Q 次にあげるテーマのレッスンをする際に導入したい文型と、単語を6つ、考えなさい。
Healthy Food

……いかがですか? 答えは本書でチェックしてみてください!

(ALC online shop の商品紹介より引用)

2007年10月15日

うっかり削除 → 復元

先ほど、誤って昔の日記を削除してしまいました。
かなり慌てましたが、ネット上にキャッシュで残っていないかなぁ、と
探してみましたら、ありました。

ある意味、バックアップになってますね(笑)

せっかくコメントをいただいていたので、
そちらのコメントも以前と同様に見られるようにしてみました。

少しレイアウトが崩れていますが、まぁいいかな*
posted by ぴにゃ at 20:20 | Comment(308) | TrackBack(0) | ひとりごと

2007年10月14日

4年生にも教えることになりました

日記に書くのが予想していたよりも遅くなってしまいましたが、
タイトル通り、4年生での英語活動へも参加することになりました。

掛け持ちして指導するのは、約1年半ぶりです。楽しみです。
posted by ぴにゃ at 22:09 | Comment(104) | TrackBack(0) | 英語活動ボランティア

2007年10月10日

もしかしたら、4年生も…

今日、突然小学校から連絡が入りまして、
6年生に教えている2人のうち1人、
4年生の担当に替わってほしい、と言われました。

春からずっと一緒にやってきたので、
できれば最後まで一緒に6年生を教え続けたい、と思い、
わたしが掛け持ちする方向で話を進めています。

明日、担任の先生との打ち合わせに行くので、
そのときに正式に決定すると思います。
posted by ぴにゃ at 23:28 | Comment(382) | TrackBack(0) | 英語活動ボランティア

2007年10月09日

【小学校英語活動】Play with Alphabets




対象:小学校6年生 22名  時間:45分間

 前回のレッスン
 Wish Upon a Star
 前々回のレッスン
 Introduce Myself
 次回のレッスン
 Let's Study Phonics! (A to H)

(1) あいさつ

Hi. / Hello. / Good morning.
2学期最初のレッスンだったので
How have you been? / Have you enjoyed your summer vacation?
いつもの質問
How are you today? / What day is it today?
What's the date today? / How's the weather today?

(2) アルファベットへの導入

天気の話から季節の話へ持っていく
It's getting cold. What season are we in now?
Do you know any other seasons? / There are four seasons.
季節の話から秋にちなんだ質問をしていって、"Do you like __ ?" の形へ持っていく
Do you like sports/reading/etc. ?
Do you like your HRT? / ○○先生, do you like your students?
好きな科目を聞いて、最後に「英語好き?」や「アルファベット好き?」とつなげる
Do you like Sciense/Japanese/etc. ?
Do you like English? / Do you like alphabets?

(3) ♪Alphabet Song

How many letters are there in the alphabets?
アルファベットの歌をとおして文字の数を考える
Do you know Alphabet Song? Let's sing and count!

(4) ☆小文字のかたちジェスチャーゲーム

アルファベットの歌に合わせて体を動かすゲーム。
a や c などの文字はしゃがむ、b や d などの文字は立つ、g や j などの文字は床を触る。
『Phonics Activities for Fun フォニックスアクティビティ集』(松香フォニックス研究所)
p.68 "Short, Tall and Tail Letters"
 本の詳しい情報はこちら

(5) ♪Phonics Song

次回レッスンから入るフォニックス学習の導入
Each letter has names and sounds.

(6) あいさつ

That's all for today. Thank you.
See you next time! / Bye!



ちょうど3ヶ月ぶりのJTEによる英語活動の時間でした。
レッスン自体の流れとしてはスムーズに、ナチュラルに、進めることができたと思います。

プラン作成をする際に毎回思うのが、「つなぎ」の大切さなのですが、
今回は "Do you like __ ?" を用いることで、次のアクティビティへの導入を行いました。
"Do you like __ ?" はこれまでに何度もやってきているので「__」の部分さえ理解すれば、
子どもたちは、"Yes, I do. / No, I don't." とすぐに答えてくれました。

今回のレッスンの目的は、アルファベット(特に小文字)の認識です。
アルファベット自体はすでに4年生のときにローマ字学習で勉強していますが、
大文字は書けても、小文字は微妙という子がほとんどということでしたので、
体を使って、覚えようということでアクティビティを考えました。
最初のあいさつのときは「寒い」と言っていた子たちが「暑い」と言っていました(笑)
とても楽しんでやっていました (^^)

レッスンの開始時刻が10分遅れたので、ほかに考えていたアクティビティをカットしました。
次回のレッスンで、復習も兼ねてやりたいと思います。
posted by ぴにゃ at 23:05 | Comment(126) | TrackBack(0) | 英語活動ボランティア

2007年10月08日

初めての一人JTE



修理に出していたPCが無事戻って参りました。
これからまたぼちぼちがんばって行こうと思います。

子ども英語先生の記録も、ばっちりここに残していきます!


さて、小学校は2学期が始まって、もう1ヶ月以上経つのですが、
JTEの行う英語活動は、明日が2学期最初のレッスンになります。
*JTE: Japanese Teacher of English(日本人英語教師)

わたしの教えに行っている小学校では、週に1時間、英語活動の時間があり、
週代わりでネイティブのレッスンとJTEのレッスンが行われています。
今学期になってからは、JTEのレッスンの時間がちょうど学校行事に重なり、
泣く泣く2回もレッスンを中止してしまいました。

話が少し逸れてしまいましたが、とにかく明日は久々のJTEレッスン。
これは春から言っていたのですが、明日のレッスンから文字指導に入っていきます。

先週、担任の先生との打ち合わせに行ったのですが、
先生もフォニックスに大変興味を示してくださり、
「わたしも一緒に勉強します!」と張り切っていらっしゃいました。
やはり、TTをやっていく上で、このようにおっしゃっていただけると本当に嬉しいです。

わたしもとってもやる気が出ます (^^)

それで、タイトルに書いてあることなのですが、
わたしは今まで、複数人のJTEでしかレッスンをしたことがありません。
今年度のレッスンも2-3人のJTEで活動を行ってきました。

ところが、一緒に活動している子が、授業の時間に講義が入ってしまい、
今までの時間帯では参加できなくなってしまったのです。

担任の先生との打ち合わせで、時間帯の変更をしていただいたのですが、
さすがに明日のレッスンの予定を変更するのは急過ぎて無理なので、
今回はわたし一人で、ということになりました。

とても緊張します。

でも、責任感もとてもありますが、その分やりがいがあるというか、
打ち合わせは自分としっかりやっておけばよいので、
自分のペースで進めていくことができます。

教壇に立ったときに慌てぬよう、今晩はきっちりリハーサルを行いたいと思います。
posted by ぴにゃ at 15:16 | Comment(48) | TrackBack(0) | 英語活動ボランティア

2007年10月03日

TIME FOR KIDS

*この日記は、2007/10/03 20:24 に作成されたものを復元したものです。

J-SHINE フォーラムでの話を
しばらく先延ばしにしておりますが、
そのフォーラム後に新宿紀伊国屋へ行きまして、
TIME FOR KIDS』を購入して参りました。

先日参加した MPI 英語教育フォーラムでも、
松香洋子先生が、

「子どもたちはリアルを求めている」

と紹介されていたのですが、
あらゆる分野のことが、わかりやすく、
たーっくさん載っています!

プチ百科事典ですね。気になったらすぐに調べられるよう
いつもテーブルの上に置いておきたいと思います。

バックアップがとても大切

以前、書類の整理の話を書きましたが、今回はデジタルの話です。

実は一昨日、わたしのPCが壊れてしまいました。
ちょうどアルコムに日記を書いて、数時間後のことです。
そろそろバックアップを取らねば、と準備していたら、突然フリーズ。
強制終了したら、もう二度と動かなくなってしまいました。

それで昨日、アップルストアへ持っていってジーニアスバーでみてもらったのですが、
ハードディスクが壊れてしまっているとのこと。
データも抽出不可能の状態で、泣く泣く交換することとなってしまいました。

今は、大学の図書館でPCを使って投稿しています。
静かで、ほとんど人もおらず、快適です。

それにしても、デジタルってとても便利ですが、
一瞬にしてデータを損失してしまう可能性もあり、恐ろしいです。
レッスンプランなどは、必ずプリントアウトして保管しないとですね。
posted by ぴにゃ at 10:13 | Comment(868) | TrackBack(0) | ひとりごと

2007年10月01日

小学校英語の歴史に残る日

ネタとしては、8月末がホットでしたが、公立小学校における英語活動、
やっと、そしていきなり、「やっていく」ことが確定されました。

Jack先生の日記にもありましたが、
渡海文科大臣も、前大臣のようなことはおっしゃらずに済みましたので、
ようやくベクトルが安定し、ホッとしました。

これからは、もう、やるかやらないか、という(無駄な)議論はないので、
(最も大切な)どうしていくか、という内容について取り組むことができます。

現時点で公開されている、「小学校英語」に関する中教審の最新情報については、
中教審の最新情報です!」(Jack先生、吠える!)をご参照ください。

それから、昨日「J-SHINE 小学校英語活動シンポジウム」へ参加して参りましたので、
パネルディスカッションでの話題について、またあとで書きたいと思います。
posted by ぴにゃ at 11:39 | Comment(332) | TrackBack(0) | ひとりごと

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。