2007年09月24日

児童英語合宿

土曜日から今日まで、2泊3日の児童英語合宿へ行ってきました。
以前所属していた、英語活動を行っているサークルの合宿です。

泊まり込みで、みっちり児童英語のことを考えることができ、
とてもしあわせでした。楽しかったです。

合宿の中で扱われていた内容については、
今後少しずつここに記録して行こうと思います。
posted by ぴにゃ at 22:56 | Comment(9) | TrackBack(0) | ひとりごと
この記事へのコメント
ぴにゃさん、私大昔(嫁入り前)英語のサマーキャンプを引率したことがあってね、なにが悲しかったかって・・・4歳児10人の担当になったことでした。夜はログハウスに泊まったんですけど、1時間おきにトイレに行きたがる子はいるし、寝ているとお母さんのおっぱいを思い出して触りながら寝言を言う子も2,3人。
同行したほかの先生たちもそれなりにログハウスでの苦労があったみたいで。。。アメリカ人の先生たちだけやたらハッピーそうでした。活動内容はほとんど覚えていないくらい印象的な夜でした〜。

今は笑い飛ばせる歳ですが、合宿なんて聞くたびに思い出してしまいます・・・・・
Posted by kabotan at 2007年09月25日 13:51

子ども英語先生をやっていると、
「せんせい」は単に「おしえる人」ではないんだなぁ、と感じます。
子どもの年齢問わず、care taker としてのスキルも必要なんですね。
わたし、修行しないとです (><;)
Posted by ぴにゃ at 2007年09月26日 22:53

児童英語合宿: ぴにゃろぐ
Posted by oakley shades at 2013年07月01日 11:13

action=profile;u=
Posted by maillot de foot at 2013年07月06日 06:19

児童英語合宿: ぴにゃろぐ
Posted by imitation louis vuitton handbags at 2013年07月23日 07:00

Powered by vBulletin
Posted by maillot marseille 2013 faute at 2013年07月25日 21:56

Lucky me that I came across this awesome blog.
Posted by shoe heel lift at 2013年07月31日 09:25

コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/96845953
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。